se215をリケーブルした

今回は僕の愛用しているshure se215の音が飛ぶようになったのでリケーブルしたよ!って記事です。

純正のケーブルを使っていたのですが、左の方の音飛びが激しく常用できるような状態ではないので本体を買い替えるかケーブル交換するか迷っていたんです。

原因がケーブルなら2000円くらいで解決するので安いものだと思い買ってみました。

 

 

f:id:fencaad8:20160626151814p:plain

今回購入したのはこちら。

f:id:fencaad8:20160626151814p:plain

f:id:fencaad8:20160626151821j:plain

デデドン

パッケージです。

かっこいいです。

お礼の手紙みたいなのが入っているのは高評価の対象になりますよ^^

f:id:fencaad8:20160626151808j:plain

さっそく試聴

まずはAudio kontrol1をUSBハブにつないで試聴。

がしかし...

おい!ノイズひでえじゃねえか!

と某Sさんみたいな口調になってしまいました。

そこでPCに直差ししてみたところ、

ああ^~いいぞこれ^~

聴いた曲は

Space oddityとHotel california、ホルスト 惑星にStockholm Syndrome、戦車道行進曲の5曲です。

まずSpace oddity

Major tomの出だしがやばいです。

ギター?の音もはっきり聞こえる。

 

次にHotel California

この曲はお店の試聴なんかにも使われますけど、いい曲ですよね。

全体的にクリアな感じです(大嘘)

 

惑星はバスかな?の裏の音がよく聞こえますw

 

Stockholm syndrome

声がちょっと曇った感じ

楽器はいい

this is the~のサビがぶっ飛べるくらい良さみが深い

 

そして戦車道行進曲

ヒャホゥ!最高だぜ!^~

 

ということで通学で聴きまくろうと思います。

最後に今回の感想はあくまでも個人の感想であって114514%がプラシーボ効果で構成されていることをお忘れなく。

それではまたの~