地球の隅っこ

ただのオタクだった件

戦車プラモのその後

前に投稿したドイツ2号戦車ですがとうとう完成しました!
f:id:fencaad8:20160501211745j:image
ケツから
f:id:fencaad8:20160501211756j:image
(横にチョロっと映ってる写真は秋葉のフリマで買ったガルパンのやつです)

プラモ自体久しぶり(5年振りくらい)で、戦車に至っては初めての試みだったのでかなり不安でした…
ですが今回作ってみて次回までの改善点がわかった気がします。

改善点その1
履帯の処理
履帯なんですが、最初は接着剤で固定しようと思っていたのですが、接着剤の種類が悪かったのかしっかりとくっ付かず結局ホッチキスで留める羽目になりました…

説明書には焼き付けで固定すると書いてあるのですが、そもそも室内で(それも自室で)火器の使用なんてしたくないので最初っから見なかった事にしてましたが、次は焼き付けでやってみようと思います。

改善点その2
塗装です。
今回は初めてだったので下地処理のサフ(サーフェイサー)を使用しなかったのですが、ちょっと色の乗りが悪かったように思います…
f:id:fencaad8:20160501211711j:image
色の選択はGO is god.でした。
f:id:fencaad8:20160501211513j:image
Wotに出てきそうな感じになって良かったです。
また、墨入れもやった方が良さそうかなと。
てか砲台と上部のパーツとシャシーは分けて塗装した方が良さそうですね。
砲台を上部のパーツにくっ付けて塗装したのですが、お陰様で固定されて回らなくなっちゃいましたw
突撃砲じゃねえよ!軽戦車だよ!

と今思い付くのはこの2つです。
とは言ってもかなり難しい2つだと思いますが…
中間考査終了後辺りに今度はヘッツァーを作ってみたいです。
因みにガルパンに登場するヘッツァーは38tの上部を交換した物なので正確にはヘッツァーもどきだそうですw実際wotだとヘッツァーは20km/h出たら良い方なので。
え?38t?50km/h位でますよ(殺意)