エロいわ

うん。やっぱヒートシンクはいいね。(今のわい的にちょーポイント高い)

 

f:id:fencaad8:20170326203420j:image

EF50mmf1.8Ⅱで撮ってみた(確かそのはず)

f:id:fencaad8:20170326203456j:image

この白虎のヒートシンクは銅製なんだってよ。

表面が加工されているだけらしい。

f:id:fencaad8:20170326203604j:image

そしてGPUヒートシンク

こっちもエロいね。

 

 

f:id:fencaad8:20170326203733j:image

あと最近エロいなーって思ったアバルト124。

ボンネットが黒なのがクール。

GTでもインプレッションしていたけれども楽しそうな車だよね。

NDと走りの点でどう違うのかが気になる。

 

PCを組み直した

こんにちは。

涼風青葉です。

今日はPCを組み直したので記事にします。

 

2月の終わりにPCを初めて組んだのですが予算とパーツがもったいなかったので最初についてきたcoolermaster centurion5を使っていました。

なんと2005年発売のケースですw

 

しかし使って行くうちにとても煩いという事と、冷えない(特にCPU)事が判明。

 

多分CPUクーラーだとは思ったのですが、他にも原因があるかもしれないのでケースも変えることにしました。

 

あと前に買っていて箪笥の肥やしになっていたthinkcenterのパーツを使って激安ゲーミングPCを組もうと思っていたのでそっちに今まで使っていたケースを流用したかったからです。。。

 

 予算はケースとクーラーで1万円。

 

ケースの条件としては

  • ドライブベイが動かせる
  • 300mm以上のグラボが楽に入る
  • 2.5インチベイがついている
  • 掃除が楽
  • サイドパネルがアクリルで透けていて覗き込める
  • 裏配線ができる

 

クーラーの条件は

  • サイドフロー

 

です。

 

そんなわけで予算的にも条件的にもケースはThermaltake Core V31になりました。

 

多分ベストチョイスじゃないかな。

 

これ以外だとZalman Z9 NEOがありました。

まあフロントパネル開かないとドライブ使えないの怠いんでパスしました。

 

またクーラーはサイズ 白虎 にしました。

虎徹でも良かったんですが、予算的にちょっとあうと^^:

あとケースにギリギリ収まるか収まらないかという微妙な感じだったのでやめました。

f:id:fencaad8:20170320191229j:image

ブツ(汚い部屋だなぁ…)

 

早速組みますよ〜

 

 

 

ぶち込んだZE☆

f:id:fencaad8:20170320191416j:image

 

悪くない。

 

 

f:id:fencaad8:20170320191452j:image

裏配線しました。

僕の使ってる電源もThermaltakeなのですがプラグインじゃないので余計なコードがいっぱいあって邪魔です…

 

それでもすっきりしました。

 

完成しました。

 

f:id:fencaad8:20170320191555j:image

かなり綺麗な気がします。

底面がスカスカなのでそのうちファンを増やします。

 

f:id:fencaad8:20170320191626j:image

3.5 5.25ベイ共に取り外し可能で、3.5インチベイは動かすことも可能です。

またアダプタをかませば5.25の方に3.5インチのHDDを搭載することもできるので、フロントに24cmや36cmのラジエターを置くことをできちゃいます!

すげえよこれ

 

f:id:fencaad8:20170320191812j:image

そしてサイドパネル

ちゃんと透けてますね^^

でもLEDファンとかないとちょっと寂しいっすね…

そのうち増やします。

ベンチ回していないので分からないのですがかなり冷えそうな予感。

楽しみです。

それでは。